12月20日に山に行ってきました。
場所は支笏湖付近のイチャンコッペ山です。
主人の山のお友達、総勢8名での山行でした。
私は久しぶりの登山でしかも冬山、前日は忘年会で飲み放題だったので
非常に不安を抱えつつ行ってきました。

山はこの時期にしては非常に雪が少なく、登り始めはツボ足で大丈夫でしたが、
軽アイゼンをつけたらとても歩きやすくなったので、
我慢せずもっとはじめから付けたら良かったと反省。
あまりの歩き易さに、
「ビバ!アイゼン!」と叫んでしまいました。

登り始めは急登が続き、写真を撮る余裕もなく
ひたすら登り続けました。

稜線にでるとこんな感じで笹は出ているものの
雪は少なく、歩きやすかったです。
2015_1220_01.jpg

時々太陽が差し込んで、支笏湖に光が当たります。
綺麗でした。天気予報は晴れマークでしたが、曇りな一日でした。
2015_1220_02.jpg

今回のお楽しみ♪
Tさんから自家製干し柿(HG)をいただきました。
とても甘くてやわらかくて美味しかったです。
2015_1220_03.jpg

ふっくらしてるんです。ぷくぷくなHG。
干し柿ってペチャンコなイメージでした。
2015_1220_04.jpg

頂上到着。やった〜満足〜。
しかし・・・よく分からないうちにもう一山登ることに。
一体どこに行くのか分からないまま出発。(その後、幌平山に行くと分かる)
2015_1220_05.jpg

幌平山は所要時間は短いのですが、
急登が多く、写真は一切ありません。撮る余裕がなかったです。
体力の限界が来ている気がしつつ、歩きつづけます。
なんとか頂上に着き、昼食をとって下山。
スノーシューに履き替えましたが、慣れないスノーシューで何度か
転びそうになりつつも、ほとんど尻滑り状態で夏道にたどりつきました。

下山後、丸駒温泉に入りました。良い湯でした。
帰り道、シカが道路にでてきました。
2015_1220_06.jpg

しばらくぶりの登山だったこともあるのか、
非常に体力消耗した一日でした。
もっと体力つけないと!

2月にバドミントンの試合も決まったし、
持久力をつけるよう頑張らねば!
スポンサーサイト

最近めっきり寒くなってきた札幌です。
日が落ちるのも早くなって18時くらいには、もう真っ暗・・。
寂しい気持ちになりながら自転車を漕いで帰宅しています。

近況ですが、今の仕事を始めて一年がたちました。
最初は職場で足が攣りまくっていたのですが、
今では身体がすっかり慣れ(仕事は慣れない)ました。
午前・午後とダブルの仕事が入る日もあるのですが、
なんとか一年たってほっとしてます。

息子は本格的な!?受験体制に入り、週に2度の夜間開放バドミントンも
最近では私だけ行ったりしています。
最近大人のバド仲間が増えて嬉しい限りです。
2月にまた試合があるようなので、公式戦一勝を目指して
頑張ります!

さて、先週の日曜10月4日ですが、登山に行って来ました。
今回は来馬岳〜カルルス山です。
しばらく天候不順と、主人の行く山が私には到底無理なのでお留守番だったため
久々の登山、しかも大人数での登山。
主人の知り合いからのお誘いに、参加させてもらいました。
総勢8名。オロフレ展望台に車を置いて、来馬岳の登山口に
相乗りさせてもらって向かいました。
初っぱなから遅刻して皆さんにはご迷惑をおかけしました。

今回はプチ縦走です。
天気は晴れ予報でしたが、前日までの爆弾低気圧の影響もあり、
風が強く、天気も晴れ→曇り→雨→晴れ、という感じに
めまぐるしく変わってゆきました。

初めて行く山なので、どんな山か分からなかったのですが、
まず最初のスキー場を登るところが一番ヘビーでした。
好きな所を登っていいのですが、直登なのでヘトヘトになりました。
そんなわけで、写真を貼ります。


最初は緩やかなゲレンデでしたが、奥に見えるスキーコースが
なかなかハードな登りでした。
途中ご一緒させていただいた方が、お話をたくさんしてくださり
少し気持ちが楽になりました。
2015_1004.jpg

写真だと大変さが伝わらない・・。結構急な坂なのです。
2015_1004_02.jpg

頂上到着!風強い!
鐘があるので鳴らします。鳴り物はなんでも鳴らします♪
2015_1004_03.jpg

ここからは縦走コースです。結構笹がかぶっているのですが、
しっかり刈ってあるため歩きやすいです。
時々、笹が残っている部分があり漕いで歩きました。
この笹のおかげで風の影響は最小限で済みました。
手前の黄色いズボンの方は74才とのこと。お元気で健脚の持ち主です。
2015_1004_04.jpg

振り返ると今あるいた山の稜線が見えます。
結構歩いてきたんだな〜。
2015_1004_05.jpg

カルルス山到着。展望は無し。ここで雨が強くなるのですが、
お昼時刻なので、急いで昼食タイム。
2015_1004_06.jpg

私はこれ。大きなクレープケーキ(マロン味)
甘さが、疲れた身体に効きます。急いで食べます。
2015_1004_07.jpg

気づくと、皆さん立ったまま食べてる!
私は主人と敷物に座って食べました。
2015_1004_08.jpg

昼食後は少し歩いてオロフレ展望台に到着。
強風のため、観光客は大変そうにしていました。

帰りにホテル岩井で温泉に入り、冷えた身体を温め帰宅。
途中、何度か虹が見えました。
2015_1004_09.jpg

こちらは支笏湖の虹。
2015_1004_10.jpg


そんなわけで、今回は初めて大人数での登山に参加しました。
普段は、まったりとお花の写真を撮りながらの登山なので、
今回のようなサクサク歩く登山は初めてでした。
ご一緒させていただいた方達は、健脚の持ち主ばかりで、
ご迷惑をおかけしました。

山の空気は気持ちよく、気持ちがリフレッシュできた一日でした♪

暑いですね〜。
もう夏はいいよ。っていうくらい暑い札幌です。
といっても、本州に比べると気温が低いのですが・・。
明日の34度という予想気温、皆さん熱中症には気をつけましょう。

さて最近の私は、頑張って登山してます。
今回は大雪山、赤岳から白雲の避難小屋までの往復です。
私的には、赤岳のみの登山と思って出かけたのですが、
主人は最初から白雲に行くつもりだったらしく、
結局、避難小屋まで行くハメに・・(T_T)
膝の調子が最近悪かったので心配もあったのですが、今回は
なんとか最後まで激痛に見舞われることもなく下山することができました。
10キロ以上歩くと膝にダメージがくるのではないかと今回確信しました。


登山口。
朝4時に札幌出発で現地銀仙台に8時少し前に到着
今回は主人と二人だけの登山。息子は塾があるためお留守番

入山届けを出して、出発
2015_0802_01.jpg

しばらく歩くと視界が開けて、第一花園のあたりが見えます
ここは紅葉がきれいに見えるポイントでもあります
2015_0802_02.jpg

ウサギギク、花びらの先が分かれていてウサギに見えるからみたいです
2015_0802_03.jpg

サクサク歩く主人
2015_0802_04.jpg

チシマクモマグサは第二花園のあたりにたくさん咲いてます
2015_0802_05.jpg

サクラソウもまだ生き生きしてました
2015_0802_06.jpg

アオノツガザクラの群落、キレイなんだけど写真で伝わらないのが残念
2015_0802_07.jpg

エゾツガザクラ?コエゾツガザクラ?どっちだろう。
2015_0802_08.jpg

コマクサ平のコマクサ
大好きな高山植物。少し終わりかけていましたが、たくさん咲いていて嬉しかったです
2015_0802_09.jpg

キツネ登場、ちょっと遠かったのでトリミング
2015_0802_10.jpg

ウスユキトウヒレンはコマクサ平付近にたくさん咲いてます
2015_0802_11.jpg

チシマツガザクラ
前回のお鉢一周の時には見れなかったので今回見れて良かった
小さくて可愛いお花です
2015_0802_13.jpg

急な登りが待ってます。たくさん登っているのが見えます
2015_0802_12.jpg

おやつの「輪切りレモン」値段の割に入っている枚数が少ないのです(>_<)
2015_0802_14.jpg

あまり見かけなかったイワウメ
2015_0802_15.jpg

リシリリンドウは赤岳から白雲に向かう途中にたくさん咲いてました
2015_0802_16.jpg

エゾミヤマツメクサ
2015_0802_17.jpg

主人です
白雲から戻ったら山頂には誰もおらず、こうなったら少し弾けようということで
岩山に登っちゃいました
2015_0802_18.jpg

山頂ではシマリスが遊んでました
2015_0802_19.jpg

土を掘って保存食を出しては黙々と食べてます
2015_0802_20.jpg

かなり近づいても逃げません
撮影タイムを長く取りすぎてさらに下山が遅く・・・
2015_0802_21.jpg

登りには気づかなかったチョウノスケソウ
一輪だけど咲いていて良かった〜
2015_0802_22.jpg

下山中、二組だけお会いしました
2015_0802_23.jpg

今回は山の上で主人の山友達にばったりお会いしました。
お花に詳しい方で、ヨコヤマリンドウという珍しいお花が咲いていると
教えていただいたのですが、見つける事ができませんでした。
今度の楽しみにとっておこうと思います。

さて、夏の登山はこれで終了になるかもしれません。
秋の紅葉を見る登山は一度くらいは行けたらいいな。

それまでに膝を丈夫にしなければ・・。




7月20日に家族で登山に行ってきました。
今回は大雪山の黒岳〜北鎮岳〜お鉢一周というコースでした。
息子の中体連も終わり、これから受験に向かっていくということで
行けるうちに皆で行く事になりました。
息子はかなりテンション低かったのですが・・。

前回の登山の時、下山中膝が痛み出して、やっとの思いで下山しました。
今回も不安はあったのですが、息子も一緒ということもあり
頑張って行ったものの、やはり下山になると前回同様の痛みが出てしまいました(>_<)
次の日には痛みは無くなるこの症状、何なんでしょうか。
整形に行くレベルなのか悩みどころです。


というわけで、朝の7時〜17時まで頑張って歩いた記録を残します。

7月19日、息子の希望する高校の説明会があり二人で行ってきました。
私立は、良いことしか言いませんね。当たり前ですが・・
帰宅後、息子の宿題を済ませて午後5時過ぎに札幌出発。
午後11時前に層雲峡に到着。いつもの立体駐車場にテント泊。
午前4時過ぎに起床。身支度朝食を済ませて出発。

今回は赤岳(銀仙台)から黒岳縦走にするかお鉢一周にするかを迷いましたが、
バスが混むことを予想して、行った事の無かったお鉢一周に決定。

ロープウェー〜リフト乗り継ぎで6合目まで行きます。
朝から晴天で暑かったです。
これはリフトからみた黒岳頂上。
2015_0720_01.jpg

リフト駅でシマリスのお出迎え。
今回大量に出てきてくれました。
チョロチョロ走り回り、撮るのが大変。
ここでテンションアップ↑
2015_0720_02.jpg

アオノツガザクラ
黒岳登山道ではここのみ。
2015_0720_03.jpg

ハクセンナズナ
こちらもここのみ。
2015_0720_04.jpg

チシマヒョウタンボク
たくさんありました
2015_0720_05.jpg

リフト駅に荷揚げのお願いがありました。
息子が鉄の棒を2本お手伝い。2キロ
普段重い荷物を持って通学しているので余裕!
2015_0720_06.jpg

黒岳頂上。暑くて汗だく。
頂上標識取り忘れてました。
朝一番なのにたくさんの人がいました。
これは頂上から見た白鳥の雪渓。
2015_0720_07.jpg

黒岳から石室に向かう途中のお花畑。
すべてが満開で素晴らしかったです。
2015_0720_08.jpg

ミヤマリンドウ
2015_0720_09.jpg

石室から北鎮岳に向かう途中キツネが登山道を歩いてきます
実は口にリスを2匹くわえてます。
あまりに堂々と歩くので、皆さん凝視してます。
子ギツネが待っているのかな。
2015_0720_10.jpg

大好きコマクサ!
たくさん咲いてました。
2015_0720_11.jpg

北鎮岳に向かいます。気持ちの良い道です。
2015_0720_12.jpg

北鎮岳は北海道で2番目に高い山。
息子は登る気はなかったようで、しばしごねる。
けど結局リュックを分岐に置いて登ることに。
2015_0720_13.jpg

リュックはここ
山頂からの景色。お鉢が見えます
2015_0720_14.jpg

チシマクモマグサ
2015_0720_16.jpg

間宮分岐を過ぎると、スミレは大量
2015_0720_17.jpg

北鎮岳から中岳分岐の途中、出会った方からお鉢にクマがいることを教えてもらいました。
のんびり食事中のようで、たくさん観察できました。
息子もクマを見て元気になり、たくさん写真撮ってました。
これは北海岳に向かう途中。
クマは少しずつ場所を移動しているようです。
2015_0720_18.jpg

ゾウさんみたいな岩。
2015_0720_19.jpg

イワウメも大量
2015_0720_20.jpg

北海岳を過ぎると再びお花畑。
ただ、この頃から膝の痛みがひどくなり、
下山が辛く、スピードダウン。
写真も少なくなります
2015_0720_21.jpg

黒岳の登り返し中に出てきたシマリス。
今回は色々な場所で出てきてくれました。
2015_0720_22.jpg

最後にコロコロなツガザクラ
2015_0720_23.jpg

最後は膝の痛みで写真どころではなかったのですが、
なんとか下山できました。
たぶん10キロを超えた辺りから痛みが出てきた気がします。
岩内岳を登った時はなんともなかったのに(T_T)

今回、午前中は天気がよく、景色はすばらしくお花も最高にキレイでした。
息子の体力はあり余っていて、ぜんぜん疲れを見せませんでした。
家族での登山はしばらくはお休みかな〜。
昨年までは部活があり全然家族で行けなかったのだけど、
今年は受験生なため、難しいかもしれません。息抜きにあと一回くらい?

札幌は明日から夏休み。
今年はどんな夏休みになるかな?
私は梅干しを完成させたいので、とりあえず晴天が3日続いてほしいです。
梅ちゃん、ずっと赤ジソに付けっぱなしです。

夜間に息子と行っているバドミントンに新しく
中学生のお父さんお母さんが加入。
私が始めた時は、私のみ初心者でしたが、
今回は初心者さんばかりが4〜5名。

息子は息抜きに通うようなので、私も頑張らなきゃ。

6月20日、大雪山の緑岳〜白雲岳に登山してきました。
本当は息子も行く予定だったのだけど、やっぱり部活休みたくない、
塾もあるということで留守番になりました。
朝の3時半過ぎに家を出て、七時半に高原温泉に到着。
朝暗いうちに家を出るなんて久しぶり。
到着時は小雨だったので出発どうするかをしばし悩みましたが、
天気予報は後半晴れというのを期待して8時前に出発。

緑岳は何度か来てるのに、最初から息はきれるし心臓はバクバクだし、
登山は身体が慣れるまでがしばらく辛いです。
それでもなんとか第一花畑まで上がると高山植物が出迎えてくれ
一気に気持ちが盛り上がります。
だけど、ここからの雪渓が嫌なんだよな。
雪渓は滑るし、歩きにくいしホントに苦手です。
その上、以前ここの雪渓で太陽の照り返しで目を痛めたので、
今回はサングラスを持参。やっぱり快適でした。

今回は写真増量で、日記を書いていきます。

登山口看板、山頂まで4.3キロね、と確認
2015_0620_01.jpg

イチゴの葉。水滴がかわいいの
2015_0620_02.jpg

第一花畑にて コザクラ。色が濃くてキレイでした
2015_0620_03.jpg

チングルマ。咲き始めな感じ。
2015_0620_04.jpg

エゾノツガザクラ
2015_0620_05.jpg

コエゾツガザクラ
2015_0620_06.jpg

ジムカデは少々
2015_0620_07.jpg

ミヤマキンバイ
2015_0620_08.jpg

ヒメクロマメノキかな〜?
2015_0620_09.jpg

大好きイワウメ
2015_0620_10.jpg

ミネズオウはたくさん
2015_0620_11.jpg

頂上直下の岩場からの景色、真ん中あたりの登山道に人がいます
2015_0620_12.jpg

雲が切れて晴れてきました
2015_0620_13.jpg

岩場のキバナシャクナゲ
2015_0620_14.jpg

頂上!
最後の岩場がきつかった〜。ゼイゼイしながら登りました。
ナキウサギを探したけど、鳴き声も聞こえず・・絶対いるハズなのにな
2015_0620_15.jpg

頂上でちょっと休憩。
ロイヤルミルクティー
2015_0620_16.jpg

おやつは4種のナッツのキャラメルタルト。
キャラメルだけに噛み切るの大変。だけど味が濃くて身体に染みます
2015_0620_17.jpg

エゾオヤマノエンドウ たくさんありました
2015_0620_18.jpg

タカネイワヤナギ
2015_0620_19.jpg

エゾコザクラ かわいいな〜
2015_0620_20.jpg

小泉岳に向かって歩きます
ここの道が思ったより長かったな〜。歩きやすいのでサクサク行けます
2015_0620_21.jpg

ウルップソウはまだ赤ちゃん
2015_0620_22.jpg

白雲岳より ゼブラとういう人気の景色
この白雲岳の山頂に行くのが大変でした。
山頂付近はまだ雪が残っていて、
私はアイゼン付けてやっとこ登りました。
主人は岩場の急登よりすごく楽だったと言ってました。
主人は冬にも山に行っているため、雪渓歩きは何ともないようです。
2015_0620_23.jpg

頂上。天気悪そうに見えるけど晴れてました。
虫が多く、山頂で食事はあきらめ、写真を撮ってすぐに退散
2015_0620_24.jpg

春先に幻の湖というのが出来るらしい広場
ナキウサギの声が聞こえてました
2015_0620_25.jpg

さくさく行こう!と下山開始
2015_0620_26.jpg

やっと出てきたシマリス
このあと2匹になりピチュピチュ言いながら遊び回ってました
2015_0620_27.jpg

このあと膝を痛めてしまい、写真はほとんど撮れず(>_<)
たぶん下山時、岩場でのアップダウンが膝に負担がかかってしまったのと
雪渓が思ったよりグズグズになっていて、さらに膝に変な力がかかってしまったんだと思います。
雪渓が終わるとホントに亀の歩みになってしまい、主人には迷惑かけました。

こちらは高原温泉の駐車場。鹿がのんびりしてました
2015_0620_28.jpg

そういえば温泉の脱衣場で関西弁のおばさまに声をかけられました。
「ここの旅館部屋にテレビがないの。化粧水もおかれてないし、足のマッサージ器がナショナルって
今はパナソニックよね、明日はオリンピックでメダル獲った子のホテル泊まるの」
と一方的に弾丸トークされ、最後に「今日ヒデキはどうやった?」と私に質問、
ヒデキ?西城秀樹がなんかしたのかな〜と思ってたら、
ゴルフのヒデキさんでした。
「今日は朝早くに出てニュース見てないんです」と言い、最後に
「ここの旅館は登山される方が多く泊まっていられるようですよ」と
言ってお先に失礼させてもらいました。
色々な方が温泉に来られているんですね。

下山してみて本日14キロくらい歩いたと知り、どうりで疲れ感がハンパ無いな〜と思いました。
夏に主人から家族で「みんな大好き○○山」に行くと言われているので
もう少し鍛えないとダメかも・・。

今回はお花も見れたし、美味しい空気も吸えたし、白雲では全く人がいなくて
貴重な体験をしました。
次はナキウサギが見たいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。