昨日の続きです。

エゾノコザクラ。ピンクが可愛いお花です。
2008_0720_12.jpg

イワウメ。白くて小さいお花です。私は大好きです。
2008_0720_13.jpg

これもツガザクラ。こちらは色が濃いですね。
2008_0720_14.jpg

高山植物の中では一番好きなコマクサ。赤岳にはあんなにあるのに、旭岳周辺は少ないです。
2008_0720_15.jpg

タカネシオガマ
2008_0720_16.jpg

タカネスミレ。小さいスミレですが、黄色くて可愛いです。
2008_0720_18.jpg

クモマユキノシタ。ほんとに小さいお花です。
もっと寄って撮りたかったのですが、私のレンズではこれが限界。
2008_0720_19.jpg

チシマクモマグサ。こちらは間宮岳~中岳分岐の間に咲いています。
さすがに姿見の池付近では見られないので、上まで頑張った人だけが見られるお花です。
2008_0720_20.jpg

中岳温泉。温泉といってもどっぷり浸かれるだけの水量もないので
残念ながら足湯状態です。でも、去年行った時には頑張って肩まで浸かっているおじさんが
いました。今年は雨が降っていたので、残念ながらお湯に触って帰ってきました。熱かった。
2008_0720_21.jpg

さて、最後に裾合平のお花畑。
ほんとに綺麗でした。もっとすばらしい景色をお届けしたかったのですが、写真に撮ると
これが限界です。
2008_0720_22.jpg

今回はこんな感じの登山でした。
途中で、雨が降ってきてしまったので、レインコートを着て歩きました。
私と主人のレインコートは湿気を外に出してくれる素材のものなんですが、
息子のカッパは、中が蒸れてしまって可哀想でした。
かといって、高価なカッパを買ってもすぐに小さくなってしまうし、年に何回も着るものでは
ないので、購入するのは考えものです。
息子のリュックも今は11リットルのものを使用しているのですが、
あまり入らないので、昨日19リットルのものを購入しました。
これでジュニアキャンプにもオッケーです。

今回は、本当に息子の頑張りに驚かされました。
息子は体力はあるのですが、鍛えなくてはならないのは精神力のようです。
登り中は、いつもヘコタレていて、下りになると超元気になるという感じで、
なだめつつ歩くのも楽ではありません。息子よ、次も頑張ろう!

頑張ったので、昨日は札幌ドームのイベント「次世代ワールドホビーフェスティバル」
に連れてゆきました。すごい人でびっくりしました。
入るのに30分くらい並び、息子は「大怪獣バトル」で、ひたすら遊びました。
無料なので子ども達は。大興奮で楽しんでいました。
ある意味、親は登山よりこちらの方が疲れたかも・・・。
スポンサーサイト

久々に更新します。
昨日、久しぶりに登山をしてきました。
場所は大雪の旭岳です。旭岳は標高2291メートルでして、北海道で一番高い山です。
5合目までは、ロープウェーで登れ、観光客が「姿見の池」を見に散策をしています。
登山はその姿見の池の横から始まり、ひたすら登ります。大人の足で2時間という
ことなのですが、なにしろ下りがなくひたすら直登します。

今回は息子も初挑戦ということでどうなることかと思ったのですが、
なんとか歩ききることができました。
今回は、旭岳に登って裏から降りて、お鉢平という大きな噴火口のふちを歩き
中岳分岐という所から、中岳温泉という自然に湧き出ている温泉の横を通って
裾合平というところを通ってロープウェーまで戻るという、
我が家にとっては一か八かのの挑戦をしてみました。
ルートを書いても読んでいる人にはよく分からないとは思うのですが、
大人の足で6時間くらいのコースなんだと思います。
我が家は、今回8時間かけて歩きました。途中、雨が降ったりして
足場も悪く、息子用の登山装備に問題がたくさん生じたりもしました。

というわけで、いつものごとく写真日記を始めます。今回は写真増量です。
今日は半分だけアップします。

これはロープウェーを降りた付近で見られるチングルマという花です。
今年は暖かいせいか、チングルマはほとんど咲き終わってました。
これは遅咲きだったのかしら。
2008_0720_01.jpg

こちらは姿見の池付近のお花畑。登山の人だけではく、一般の散策に人たちも
これだけのお花畑が見られるんです。
2008_0720_03.jpg

こちらは登山開始から30分くらいしてから見れる水蒸気。
活火山ということがよく分かります。風向きによって硫黄の臭いがしてプチ温泉気分。
2008_0720_04.jpg

途中からガスがかかって視界が悪くなってきました。
主人と息子です。息子くらいの子が今回あまり登っていなかったようで、
出会う人(特に年配の方)から褒めていただいてました。ありがたいことです。
2008_0720_05.jpg

頂上直下。ガスって前が見えません。
2008_0720_06.jpg

頂上到着。午前10時くらいでした。およそ3時間かけて頂上に付きました。
この時点で息子は「チョコボール」を一箱食べきってました・・・。
2008_0720_07.jpg

ここは旭岳の頂上から裏に降りる途中の雪渓。
普段はもっとたくさんあるのに、今年は雪が少ないです。温暖化の影響かしら。
とりあえず、大人の皆さんはビニール袋で尻滑りを楽しんでいました。
2008_0720_09.jpg

これはイワヒゲ。葉っぱがひげのようにピンとのびてます。
2008_0720_08.jpg

こちらはエゾノツガザクラ。つぼの様にぷっくりした可愛いお花です。
2008_0720_10.jpg

これもツガザクラの仲間の「アオノツガザクラ」薄緑でこれまた可愛いのです。
2008_0720_11.jpg

今日はここまでにします。
続きはまた明日書きます。
では~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。