ほんと寒い日が続きますね~。
毎朝、子ども達は下の温度の中歩いて学校に通ってます。
日中、太陽がでると気温も一気に上がりますが、
たいてい夜から朝にかけてはこの気温が続いてます。


天気予報で、朝の気温がマイナス11度と言われた日の
わが家のベランダ温度です。
2012_0219_01.jpg

なぜに手!?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
最近、自分の手の症状がテレビで特集されてて、
思いきり「がってん!」しちゃいました。
2012_021-9_02.jpg

というのも、昨年の秋口から右手の調子が悪く、
朝起きると、右手の中指と人差し指が動かないんです。
最初は、脳の障害を疑っていたのですが、
日々の忙しさと体調も悪くないことから、病院には行きませんでした。
でも、手の調子は相変わらず。
そのうち無理に指を曲げると「ポキッ」と関節が鳴る音が聞こえはじめました。
まるでバネのようにポキッと曲がります。
そんな中、先週「ためしてガッテン!」とうNHKの番組で手の痛みをいう特集を
やっていたので見てみたところ、なんと自分と同じような症状を
やっているではないですか・・。
どうやら「腱鞘炎」らしいです。
私の症状は、まだ初期症状でしたが、そのうち激痛がやってくるとありました。
びっくりです。腱鞘炎って、ピアニストとかがなるじゃないですか。
しかも、手の付け根あたりの病気だと思ってました。
思い返せば、10年前息子を抱っこしすぎて、手首から腕に激痛が走り、
病院に駆け込んだ時の診察で「腱鞘炎」と言われました・・・。
息子を抱っこする回数が減ると自然に治ったのですが。

今回は、いずれ来るであろう激痛が心配なので、近々、病院に行ってみます。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。