今年も梅仕事を少し。
毎年、本州の叔母から梅を頂くのですが、
今年はたくさん梅がつかなかったようで頂けず、
それでも最近は毎年梅で何かと作っていたので
今年は購入した梅で梅干しを作りました。

今年は暑い日が多くて参っていたのですが、
八月になると暑いことは暑いのですが、
晴れが3日続くことがなく、なかなか漬けた梅を干す日が決まらず(>_<)
天気予報とにらめっこして、8月7日〜3日間干すことに決定。
昨年までは夏休みは自宅にいたので梅の面倒を見ることができたのですが、
今年は、仕事の為息子にも協力してもらって完成させました。


こちら干したばかりの梅。
まだつやつや。
2015_0819_01.jpg

これは4時間くらい経った梅。
少し乾いてきています。
2015_0819_02.jpg

もちろん紫蘇も干します。
これは乾いたら粉末にして「ゆかり」にして保存。
2015_0819_03.jpg

こちら二日目の梅。
少し乾いてきているのが分かります。
半日経ったら裏返し、夜露にあたる前に家に入れます。
今年は息子にお願いしてやってもらいました(^_^)
2015_0819_04.jpg

そして3日目も干して、完全に冷えたら瓶に詰めて少々のざらめをいれて完了!
あと一年くらいしたら、味がまろやかになるはず。
美味しくなってね〜。
この写真は今日撮ったもの。梅からじんわりとエキスが出てきてます。
これがしっとりの元なんだな〜。
2015_0819_05.jpg

今我が家で使っている梅干しは、おととしの梅干しです。
昨年の梅干しはキッチン下の開き戸の中で出番を待ってます。
今年の梅はその奥にしまうことにします。

美味しく仕上がってくれるといいな。
スポンサーサイト

暑いですね〜。
もう夏はいいよ。っていうくらい暑い札幌です。
といっても、本州に比べると気温が低いのですが・・。
明日の34度という予想気温、皆さん熱中症には気をつけましょう。

さて最近の私は、頑張って登山してます。
今回は大雪山、赤岳から白雲の避難小屋までの往復です。
私的には、赤岳のみの登山と思って出かけたのですが、
主人は最初から白雲に行くつもりだったらしく、
結局、避難小屋まで行くハメに・・(T_T)
膝の調子が最近悪かったので心配もあったのですが、今回は
なんとか最後まで激痛に見舞われることもなく下山することができました。
10キロ以上歩くと膝にダメージがくるのではないかと今回確信しました。


登山口。
朝4時に札幌出発で現地銀仙台に8時少し前に到着
今回は主人と二人だけの登山。息子は塾があるためお留守番

入山届けを出して、出発
2015_0802_01.jpg

しばらく歩くと視界が開けて、第一花園のあたりが見えます
ここは紅葉がきれいに見えるポイントでもあります
2015_0802_02.jpg

ウサギギク、花びらの先が分かれていてウサギに見えるからみたいです
2015_0802_03.jpg

サクサク歩く主人
2015_0802_04.jpg

チシマクモマグサは第二花園のあたりにたくさん咲いてます
2015_0802_05.jpg

サクラソウもまだ生き生きしてました
2015_0802_06.jpg

アオノツガザクラの群落、キレイなんだけど写真で伝わらないのが残念
2015_0802_07.jpg

エゾツガザクラ?コエゾツガザクラ?どっちだろう。
2015_0802_08.jpg

コマクサ平のコマクサ
大好きな高山植物。少し終わりかけていましたが、たくさん咲いていて嬉しかったです
2015_0802_09.jpg

キツネ登場、ちょっと遠かったのでトリミング
2015_0802_10.jpg

ウスユキトウヒレンはコマクサ平付近にたくさん咲いてます
2015_0802_11.jpg

チシマツガザクラ
前回のお鉢一周の時には見れなかったので今回見れて良かった
小さくて可愛いお花です
2015_0802_13.jpg

急な登りが待ってます。たくさん登っているのが見えます
2015_0802_12.jpg

おやつの「輪切りレモン」値段の割に入っている枚数が少ないのです(>_<)
2015_0802_14.jpg

あまり見かけなかったイワウメ
2015_0802_15.jpg

リシリリンドウは赤岳から白雲に向かう途中にたくさん咲いてました
2015_0802_16.jpg

エゾミヤマツメクサ
2015_0802_17.jpg

主人です
白雲から戻ったら山頂には誰もおらず、こうなったら少し弾けようということで
岩山に登っちゃいました
2015_0802_18.jpg

山頂ではシマリスが遊んでました
2015_0802_19.jpg

土を掘って保存食を出しては黙々と食べてます
2015_0802_20.jpg

かなり近づいても逃げません
撮影タイムを長く取りすぎてさらに下山が遅く・・・
2015_0802_21.jpg

登りには気づかなかったチョウノスケソウ
一輪だけど咲いていて良かった〜
2015_0802_22.jpg

下山中、二組だけお会いしました
2015_0802_23.jpg

今回は山の上で主人の山友達にばったりお会いしました。
お花に詳しい方で、ヨコヤマリンドウという珍しいお花が咲いていると
教えていただいたのですが、見つける事ができませんでした。
今度の楽しみにとっておこうと思います。

さて、夏の登山はこれで終了になるかもしれません。
秋の紅葉を見る登山は一度くらいは行けたらいいな。

それまでに膝を丈夫にしなければ・・。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。