12月20日に山に行ってきました。
場所は支笏湖付近のイチャンコッペ山です。
主人の山のお友達、総勢8名での山行でした。
私は久しぶりの登山でしかも冬山、前日は忘年会で飲み放題だったので
非常に不安を抱えつつ行ってきました。

山はこの時期にしては非常に雪が少なく、登り始めはツボ足で大丈夫でしたが、
軽アイゼンをつけたらとても歩きやすくなったので、
我慢せずもっとはじめから付けたら良かったと反省。
あまりの歩き易さに、
「ビバ!アイゼン!」と叫んでしまいました。

登り始めは急登が続き、写真を撮る余裕もなく
ひたすら登り続けました。

稜線にでるとこんな感じで笹は出ているものの
雪は少なく、歩きやすかったです。
2015_1220_01.jpg

時々太陽が差し込んで、支笏湖に光が当たります。
綺麗でした。天気予報は晴れマークでしたが、曇りな一日でした。
2015_1220_02.jpg

今回のお楽しみ♪
Tさんから自家製干し柿(HG)をいただきました。
とても甘くてやわらかくて美味しかったです。
2015_1220_03.jpg

ふっくらしてるんです。ぷくぷくなHG。
干し柿ってペチャンコなイメージでした。
2015_1220_04.jpg

頂上到着。やった〜満足〜。
しかし・・・よく分からないうちにもう一山登ることに。
一体どこに行くのか分からないまま出発。(その後、幌平山に行くと分かる)
2015_1220_05.jpg

幌平山は所要時間は短いのですが、
急登が多く、写真は一切ありません。撮る余裕がなかったです。
体力の限界が来ている気がしつつ、歩きつづけます。
なんとか頂上に着き、昼食をとって下山。
スノーシューに履き替えましたが、慣れないスノーシューで何度か
転びそうになりつつも、ほとんど尻滑り状態で夏道にたどりつきました。

下山後、丸駒温泉に入りました。良い湯でした。
帰り道、シカが道路にでてきました。
2015_1220_06.jpg

しばらくぶりの登山だったこともあるのか、
非常に体力消耗した一日でした。
もっと体力つけないと!

2月にバドミントンの試合も決まったし、
持久力をつけるよう頑張らねば!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。