FC2ブログ

先週の土曜日に紅葉を見に大雪まで行ってきました。
テレビや新聞で、紅葉が始まった事は伝えられていたのですが、
前日までの雨で、どの程度進んだかは行ってみないと分からない状態でした。

今回は、昨年同様「高原温泉めぐり」もしくは「赤岳登山(銀泉台)」のどちらかを現地に着いてから
決めることにして出発。(朝6時発)
両方とも、紅葉の時期は混むので、山の入り口付近のレイクサイド駐車場に自家用車を停め、
臨時のシャトルバスに乗り込んで、登山口付近まで行きます。この時に、行き先が分かれます。
今年は、バス乗り場で紅葉の様子を聞いて「銀泉台(赤岳)」に決定。

登山客と観光客が入り乱れてのバス乗車で出発します。
赤岳の場合、登山口から紅葉の見える高台までは、ちょっと坂道を歩きます。
パンプスやらモコモコのブーツを履いているお客さんは
かなりの確率でドロドロになり、いつも気の毒に思います。
トレッキング(ハイキング?)というにはちょっとハードな道かも。

朝10時半くらいに登山開始。
さて、第一の見所です。小雨まじりなのと、うっすら雲がでているので、
あまり綺麗さをお伝えできませんが、実際は「うわ~」と思うくらい綺麗でした。


もう少し頑張って歩くと、見晴らしがよくなり、紅葉も大きく見えます。


ウラジロナナカマド。紅葉が綺麗でした。


こちらはギャラリーのみなさん。たいていのお客さんはここで引き返します。
ここから先は、登山の皆さんが歩いてます。


運良く見えたナキウサギ。
わかるかな?


丸印の所、草むらの向こうにいます。


今回は第二花園(だいたい1時間半)のあたりで、雨が強くなってきたので、
お昼ご飯を食べて引き返しました。
頂上に行った人の話だと、頂上は雪が積もっていたようです。
息子も頂上まで行かないと分かっていたので、ものすごく元気(嫌みなくらい)で、
スムーズに歩けました。
今年は、春に赤岳には行かなかったので、秋に来れて良かったです。
来年はコマクサを見に行きたいな~。体力つけなくちゃ。


帰りの大雪湖(ダム付近)で虹を見ました。
喜んで写真に撮っていたら、この後も色々な場所で虹を見ることができました(^_^)


帰りには、当麻町のパン屋さんに寄ることもできて、
美味しいパンを買うことができました。
カワサキさんと言います。
http://www.kawasaki-pan.com/

モッチリ、ずっしりとしたパンで美味しかったです。
今度は通販しようと思います。
スポンサーサイト

アップル

芸森アートマーケット終了♪

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。