めずらしく続けて更新します。

14日に紅葉を見に大雪の赤岳に行ってきました。
日本一早い紅葉が見られる山とのことで、沢山の登山客が来ていました。
私も何とか見れないかと思っていたところ、主人が連れて行ってくれました。
息子は今週末試合の為、部活に出るとのことでお留守番。
朝4時に札幌を出て、現地に着いたのが7時頃。
赤岳は交通規制されていて、林道に入ることができないため、
循環バスに乗って登山口まで行きます。
登山を開始したのが8時半くらい。

銀泉台のトイレが混んでいて待つのに時間がかかります。
かといって、最後のトイレなので行かない訳にはいかず・・・。

林道を少し歩いて登山口。
2014_0914_01.jpg

30分くらいで、この絶景。
ちょっとガスっていて写真が白っぽくなってます。
観光客の人達はこの辺りまで来て帰っていきます。
今年は赤の色が濃いそうです。
2014_0914_02.jpg

登山道にまだ残っていたウメバチソウ。
2014_0914_03.jpg

チングルマはすっかり綿毛に。
2014_0914_04.jpg

タカネトウチソウ。
2014_0914_06.jpg

左側からガスがきているのが分かります。
綺麗な紅葉が、あっという間に真っ白な景色になってしまいます。
2014_0914_07.jpg

主人が先頭。私はついて行くのがやっと。
2014_0914_08.jpg

くぼみの部分は春は大きな雪渓がある場所。
2014_0914_09.jpg

アップにすると、人がいっぱい〜。数えたら40人近く。
2014_0914_10.jpg

ウラジロナナカマドが真っ赤です。
2014_0914_11.jpg

ナガバキタアザミ。
2014_0914_12.jpg

ウサギギク。花びらの先がウサギの耳の形です。
2014_0914_14.jpg

おやつ。栗クリーム大福。
お腹がすくとすぐ身体が動かなくなります。なので栄養をとりつつ登ります。
2014_0914_15.jpg

山頂。すごい混み具合。こんなに混む山頂は始めて。
寒くも暑くもなく、すごく良い具合。
ここでお昼ご飯。おにぎりとスープでした。
2014_0914_16.jpg

下山中は、小動物探しと撮影が私の目標。
ゆっくり下山します。
すると、ほおぶくろをパンパンにしたシマリスが出てきました。
激写!!口から保存食がはみ出てる〜
2014_0914_17.jpg

忙しそうに右、左と行ったり来たりしてました。
冬支度に大忙しなんでしょう。
2014_0914_18.jpg

ナキウサギも出てきました。
鳴き声が聞こえているので居るのは分かるのですが、
なかなか出てきてくれませんが、いつも見る場所で5分くらい待っていたら、
チョロっと出てきてくれました。
遠かったのでぼけてます(>_<)
2014_0914_19.jpg

最後に第一花園で紅葉を。
上の方に見えるのは道路です。ここをバスが通ります。
2014_0914_20.jpg

とても紅葉の綺麗な時に行けて良かったです。
ただ、人が多くて、ゆっくり撮影したくても立ち止まると後ろの人に迷惑を
かけるのが分かるので、なかなかゆっくりすることも出来ず、
紅葉の時期に登るというのはこういうことなんだと、
よく分かりました。

今回、下山後黒岳の湯に入って帰ろうと思ったのですが、
ものすごい車の数で駐車場も満車。
あきらめて別の温泉を探すことに…
いつも行っている奈井江温泉に入っていたところ、露天でくつろいでいると
3人の女性が入ってこられて、「黒岳の湯混んでたよね。こっちは空いてていいね」と
話されていたので、思わず「黒岳に登られたんですか?」と話しかけてしまいました。
するとその方々も赤岳に登られたそうで、わが家と同じく、温泉に入れず、
こちらに来たそうです。すごい偶然。嬉しくて少しお話しちゃいました。

昨日はどこの山もすごい登山客だったんだと思います。
昔はこんなに多くなかったのだけど、やはり登山ブームなんだな〜と
改めて思いました。

息子にはお土産にハーゲンダッツのアイスとゼリーなど冷たいおやつを
買って帰りました。

もう夏とは言えない気候ですが……
ご無沙汰しております。
もう言い訳できないくらい放置状態です(^_^;)

まずは近況を少し、7月からなんちゃって学生生活が始まりました。
普段は30コマある教科を圧縮して15コマで進めるので、
メチャメチャ進行が早いです。
ついて行くのがやっとです(>_<)
授業は土曜のみなんですが、さすがにレポートやらテストやらあると
あっという間に一週間が経ってしまいます。
全部で4教科。8月の3日連チャンの15コマは辛かったな〜。
ただ、通学されている方々はとてもいい方達ばかりで、
良い方向に刺激されまくりです。
あと一月ちょっと、学生生活エンジョイしたいです。

で、わが家の息子は部活頑張ってます。
身長がどうやら追いついてきたようで、最近目線が同じ高さ。
靴の大きさも26.5くらいなので、きっと私よりは大きくなること間違いなしでしょう。
大きくなって欲しいやら、子どものままでいて欲しいやら。
なんとも複雑な気分です。

主人は登山頑張ってます。
今年は行きたい山にたくさん行けてホクホクしてました。
これからは紅葉の季節です。
北海道の山はもう紅葉が始まってます。
私も一度は見に行きたいな〜。

さて、今年の夏に行った家族で旭岳の写真を載せます。
一応、休みを合わせて家族でも山に行ってますよという写真です。

手前息子に奥が主人。
1人一台カメラを持っての登山です。
2014_0908_01.jpg

旭岳は北海道で一番高い山。
ただひたすらに登ります。部活で鍛えてる息子はスイスイ歩きます。
私はゼイゼイ一番後ろから登ります。
2014_0908_07.jpg

山頂は曇り。
このあと裏旭岳から下りて、登りとは違うルートで下山しました。
2014_0908_02.jpg

お花を少し。ミネズオウ。
とっても小さいお花ですが、可愛いんです。
2014_0908_03.jpg

エゾツガザクラ。
6月だったので、まだそんなに咲いてませんでした。
2014_0908_05.jpg

ちょっと上から撮影。
赤い印が中岳温泉といって、いいお湯があります。
2014_0908_04.jpg

足湯にぴったりな感じの温泉。
ただ、温泉成分が強いので、全身入っちゃうとちょっと身体にはきつかも。
わが家はしばし足湯をしました。
2014_0908_06.jpg

月に一度のペースで私は登山している感じです。
身体が重くて、いつもゼイゼイしちゃってます(>_<)
来年はもう少し身体を鍛えないとダメかも…

週一回のバドミントンは続けてます。
先週始めてガットが切れました!
苦節三年。ちょっと嬉しいような気分になりました。
息子は頻繁に切れているんですけどね…。

次回はいつ更新できるかな〜。
頑張ります。

こんにちは。ご無沙汰してます。
私は元気にしております。

久しぶり過ぎて、ブログのアップの仕方やら忘れかけてました(^_^;)

近況など覚え書き。
4月から息子は中学2年生。
部活のバドミントンを頑張りつつ、勉強もあと一歩頑張って欲しいところです。
私の仕事は、続けています。週2〜3回という、時間はゆる〜いのですが内容は濃い
お仕事です。毎週木曜、夜のバドミントンは息子と続けてます。
バドではもう息子には勝てません(>_<)
主人は、息子が部活で一緒に登山できないのを言い訳に、週末は1人だったり
山で知り合った方と登山に励んでます。最近ネットに山の記録をつけていて
登山後の楽しみになっているようです。

私は思うところがあり、7月から少しの間、学生になります。
久しぶりの学生で大学(主に土曜日)に通いますので、どうなることやら不安一杯です。

さて、写真ですが、5月18日に家族で登山に行って来ました。
息子も部活を休んで着いてきてくれました。というか顧問に登山だと話したら
トレーニングだと言って送り出してくれたようです。

今回はアポイ岳。2年に一度は行っています。主人は毎週登山しているので、
身体は出来ているのですが、私はいきなりアポイはきついので、
その前に三角山、藻岩山で足馴らしをしてから、アポイに臨みました。

天気は今ひとつでしたが、雨にも当たらずラッキーでした。
前回と大きく変わったのが息子の体力。
毎日、トレーニングしている息子にはかないません(>_<)
私の体力は下降↓、息子は上昇↑。
頼もしい限りですが、私も頑張らねば!

必死に主人と息子に付いて登りました。

ここからは写真です。

アポイアズマギク。
点々と咲いているのですが、以前の方がもっと群生していたような気が。
2014_0518_02.jpg

サマニユキワリ。
こちらも小さいサクラソウですが、強風であまりキレイに撮れませんでした。
2014_0518_04.jpg

オオサクラソウ。
順番がおかしくなりましたが、これが登山開始後すぐに斜面に咲いてます。
2014_0518_05.jpg

先に行く主人と手前が息子。
このあたりの景色が本当はとってもキレイなんです。
2014_0518_01.jpg

9合目からのきつい斜面を登って、山頂。
写真には誰も写ってませんが、着いた時には団体さんがいて20名くらいいました。
人気の山なんです。
2014_0518_03.jpg

オクエゾサイシン。
地味で見落としがちなのですが、好きなお花。壺みたいなお花。
2014_0518_06.jpg

今回は強風で尾根では何度もあおられました。怖かった〜。
ただ、山頂では風がピタリとやみ、というか風向きの問題なのかな。
持って来たコンロでお湯を沸かし、カップ麺を頂きました。
息子も大喜びでカップ麺食べてました。
家族でなかなか出かける事が難しくなってしまいましたが、
こうやって年に1回でも出かけられるといいなと思いました。

さて、次は大雪山かな。
学校との兼ね合いで行けるか微妙なのですが・・。

久々の登山です。
今回は伊達市大滝の德舜瞥山(とくしゅんんべつやま)です。
とてもファミリー向けの山ですが、
私、日頃の運動不足がたたって、まったくスピードが上がらず、
家族に迷惑をかけてしましました・・・。

最近職場まで自転車で行ってるんだけどな〜。
軽い坂道を登ってるので、若干運動にはなっていると
思っていたのですが、全くダメでした。

そんなわけで、今回は息子の部活がお休みだったので、
家族で登ってきました。
ヘナチョコ息子君、部活での連日トレーニングの成果が
はっきりと現れていました。もうヘナチョコとは呼べません。
息切れせずに登り切ってました。


お花の写真を撮る余裕もなく、しかも登山道にはめぼしいお花も咲いてなくて、
いきなり頂上の写真。
2013_0625_01.jpg


天気が良くて気持ちは良かったです。
2013_0625_02.jpg

お隣のホロホロ山への縦走路。ここの山からさらにお隣の山に
行く人が多数。皆さん元気だな〜。一度下がってまた上がるのよ〜。
2013_0625_03.jpg

頂上のお花。ミヤマアズマギク。これはたくさん咲いてました。
2013_0625_04.jpg

黄色いような黄緑のような、イワベンケイ。
グラデーションが綺麗なお花です。
2013_0625_05.jpg

今回がんばった息子。筋力ついたね。
2013_0625_06.jpg


今回は天気が良くて、登山にはぴったりの気候でした。
登山者もすごく多くて、登山している人たちの噂話では、
樽前山の駐車場が満車で、こちらの山に流れてきている人がいたようです。
こちらの駐車場も満車でしたけど・・。

登山ブームは健在ですね。

この三連休、15日に登山に出かけました。
今回は、大雪山の赤岳~黒岳への縦走です。
良い天気に恵まれ、気持ちよく歩くことができました。
ただ、今回距離が長かった~。朝の7時過ぎから夕方5時前まで、
たぶん10時間くらい歩きました。
息子はあまりヘコたれることもなく、頑張りました。
さすが6年生ともなると体力も付いてきたようです。

さて、今回も写真増量です。30枚くらいありますので、
さらっと見てください。

おなじみ赤岳登山口。
2012_0717_01.jpg

秋にはとってもすばらしい紅葉を見せてくれる銀仙台。
2012_0717_02.jpg

第一花園のアオノツガザクラ。
2012_0717_03.jpg

今年は雪渓が少なかったので楽でした。雪といってもこんな感じ。
2012_0717_04.jpg

何度かの斜面を登るとコマクサ平に到着。
満開のコマクサが出迎えてくれます。これで疲れが吹き飛びます(^_^)
2012_0717_05.jpg

可憐なチシマツガザクラ。とっても小さくて見落とされがちなのが残念。
2012_0717_06.jpg

雪渓は大きいですが、歩くのは左側の岩場。
よく見るとたくさん人が歩いてます。
2012_0717_07.jpg

イワヒゲ。鈴なりでした。
2012_0717_08.jpg

お花畑の斜面を横目に登ります。
2012_0717_09.jpg

登山道を歩いて降りるより、雪渓を滑って降りた方が早いです。
皆さん、ちゃんとビニール袋持参で来ています(^_^)
2012_0717_10.jpg

赤岳到着。
思いの外、順調にこれたので、縦走することに決定。
今回本当に登山客が多く、後ろから押されるような感じで登山しました。
2012_0717_11.jpg

赤岳~北海岳へ向かいます。
ここからは、そんなに急斜面もなく、のんびりお花を撮影しながら歩きます。

シコタンソウ。可憐で可愛いお花です。たくさん咲いてました。
2012_0717_12.jpg

チョウノスケソウ。チングルマによく似ているのですが、葉っぱが違います。
今回、2輪しか見つけられませんでした。時期が遅かったのかも・・。
2012_0717_13.jpg

北海岳までは、こんな感じでゆったりとした感じで歩きます。
2012_0717_14.jpg

赤岳登山では、あまり見られないクモマユキノシタ。
こちら側ではたくさん咲いてます。
2012_0717_15.jpg

固有種のキバナシオガマ。
2012_0717_16.jpg

道案内。ポツンと立ってます。
2012_0717_17.jpg

イワウメ。白くて可愛いお花です。
2012_0717_18.jpg

ヨツバシオガマ。
2012_0717_19.jpg

こちらも小さなお花。ミネズオウ。
2012_0717_20.jpg

お花畑の中を歩くのはとっても気持ちがいいです。
2012_0717_21.jpg

エゾノツガザクラ。たっぷり咲いてます。
2012_0717_22.jpg

北海岳の山頂付近にいたキツネ。
あまり警戒心もなく、ひたすら土を掘ってます。
2012_0717_23.jpg

頂上!
2012_0717_24.jpg

お鉢平。お久しぶりに見るお鉢。
2012_0717_25.jpg

チシマクモマグサ。これを見ると大雪に来た~って感じがします。
2012_0717_26.jpg

今回のとってもラッキーな一枚。ボケているのが残念(T_T)
エゾオコジョ。シマリスだと思っていたら、胴が長く、あれ~?
と思っているうちにいなくなりました。非常に動きが速かったです。
2012_0717_27.jpg

サクラソウの群落。以前ここで大量の蚊に刺されましたが、
今回は虫が少なくて、ぜんぜん刺されませんでした。
2012_0717_28.jpg

昼過ぎから雲が出てきて、黒岳頂上に着いた時には、すっかりどんよりした天候に・・。
2012_0717_29.jpg

のんびり登山のつもりでしたが、帰りのリフトの時間が分からず、
間に合うようにと、かなり急かされながら歩きました。
登りより、降りの方が膝の衝撃が大きいんです。だから、ゆっくり降りたかった(T_T)

黒岳下山中に見つけたお花。ハクセンナズナ。
2012_0717_30.jpg

黒岳リフトのシマリス。
2012_0717_31.jpg

こんなわけで、今回もたくさんの動植物を見れた登山でした。
とっても疲れましたが、こんな天気に恵まれることもないと思うので、
今回は、登って良かったな~と思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。